米北東部に猛烈な寒波 一部で停電、記録的な降雪も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
車のフロントガラスの雪かきをする男性=29日、ロードアイランド州プロビデンス/David Goldman/AP

車のフロントガラスの雪かきをする男性=29日、ロードアイランド州プロビデンス/David Goldman/AP

(CNN) 米北東部が猛烈な寒波に襲われ、数千人が停電に見舞われているほか、一部で記録的な降雪となっている。

米国立気象局(NWS)は30日にツイッターへの投稿で、東海岸の暴風雪により海岸沿いに約30センチから約60センチを超える雪が降ったと明らかにした。30日は夜にかけて中部大西洋沿岸地域に寒波がとどまるとしている。

マサチューセッツ州では強風のため電線が倒れ、29日遅くには8万8000軒が停電となった。マサチューセッツ州当局によれば、30日午後までに停電は約1万6000軒に減った。

雪に覆われたニューヨークのセントラルパーク=29日/Tayfun Coskun/Anadolu Agency/Getty Images
雪に覆われたニューヨークのセントラルパーク=29日/Tayfun Coskun/Anadolu Agency/Getty Images

マサチューセッツ州では寒波の中で停電に見舞われている人たちに対して避難所が設置された。こうした施設を利用できるようにするため交通当局が道路の除雪を進めている。

NWSによれば、今回の嵐は24時間以内に気圧が24ヘクトパスカル以上低下する「爆弾低気圧」となった。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]