エプスタイン被告の元パイロット、クリントン氏やトランプ氏ら乗せたと証言

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
故ジェフリー・エプスタイン被告(左)とギレーヌ・マクスウェル被告(右)/Johannes Eisele/AFP/Getty Images

故ジェフリー・エプスタイン被告(左)とギレーヌ・マクスウェル被告(右)/Johannes Eisele/AFP/Getty Images

(CNN) 性犯罪で起訴され勾留中に自殺した米富豪ジェフリー・エプスタイン被告の元交際相手、ギレーヌ・マクスウェル被告の公判で、エプスタイン被告のプライベートジェットの元パイロットが11月30日、米国のクリントン元大統領やトランプ前大統領を含む有力者を乗せたことがあると証言した。

元パイロットのラリー・ビソスキー氏によると、クリントン氏のような著名人が搭乗する場合には概して通知があった。

ビソスキー氏は証言で、著名バイオリン奏者のイツァーク・パールマン氏がエプスタイン被告に同乗して、ミシガン州の芸術サマーキャンプに向かったことがあると説明。このほか英アンドルー王子や、ジョージ・ミッチェル、ジョン・グレン両米上院議員、俳優のケビン・スペイシー氏などを乗せた記憶もあるという。

また、富豪実業家レス・ウェクスナー氏との面会に向かうエプスタイン被告を乗せ、被告の不動産があるオハイオ州コロンバスまで飛んだこともあった。被告はウェクスナー氏のことを顧客と評していたものの、ビソスキー氏は2人を友人と考えていた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]