米16歳高校生、頭部を撃たれ重体 スクールバス待つ間に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

16歳男子生徒、頭部撃たれ重体 米

(CNN) 米ジョージア州グイネット郡の警察は4日までに、スクールバスを待っていた16歳の男子高校生が同じ高校の生徒に銃で頭部を撃たれ、重体に陥っていると明らかにした。

地元警察によると、「銃声が聞こえて子どもが地面に倒れているのを見た」との情報があり、2日午前6時半ごろ、警官隊が現場に派遣された。

警察によると、容疑者は17歳で、16歳の被害者に近づいて頭部を銃撃した。被害者は地元病院に搬送された。

現場は州都アトランタの北東約50キロに位置する地域。捜査員は同じ地域内で容疑者を見つけた。

警察によると、この生徒は加重暴行および重罪遂行中の武器所持の疑いで逮捕・訴追された。訴追内容は被害者の容体に応じて変化したり、引き上げられたりする可能性があるという。

容疑者は現在、地元の刑事施設に勾留されている。

警察は、容疑者と被害者が同じ高校に通っていることを確認。「2人は学校で面識があり、最近何らかのいさかいを抱えていた」と述べた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]