米加州リコール選挙、ニューサム知事が解職回避 CNN予測

米カリフォルニア州のニューサム知事/Justin Sullivan/Getty Images

米カリフォルニア州のニューサム知事/Justin Sullivan/Getty Images

(CNN) 米カリフォルニア州で14日投票が行われたニューサム知事の解職(リコール)選挙で、CNNの予測によると、ニューサム氏が職にとどまる見通しとなった。

有権者は、ニューサム知事を解職したいかとの質問に「はい」か「いいえ」で回答する。有権者の過半数が「いいえ」に回答したとみられる。

ニューサム氏は任期満了まで職務を行うこととなる。

ニューサム氏は州都サクラメントで「基本的な投票権を行使して、分断を拒否する意思を圧倒的に表明した数百万人のカリフォルニア州民に感謝したい」と述べた。

リコール選挙は同州の保守色の強い地域で昨年、ニューサム知事の導入した厳しい新型コロナ対策への強い不満が出たことが発端となった。

最新の世論調査によると、ニューサム氏が最近打ち出した教育や医療の関係者、州職員へのワクチン接種義務化を含むデルタ株流行への対策に州全体で支持が広がり、勝利につながったとみられる。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]