湖でボート爆発、6人が負傷 米ミズーリ州

米ミズーリ州の湖で停泊中のボートが爆発し、6人が負傷した/KYTV

米ミズーリ州の湖で停泊中のボートが爆発し、6人が負傷した/KYTV

(CNN) 米中西部ミズーリ州の人造湖、オザーク湖で15日、停泊中のボートが爆発し、未成年者3人を含む6人が負傷した。

州当局の発表によると、同日昼すぎに全長約8メートルのボートが爆発した。機械の故障で燃料に火がついたのが原因とされる。

ボートに乗っていた成人3人と16歳、12歳の2人が重傷を負い、近くの病院へ運ばれた。一緒にいた2歳の子どもも軽いけがで病院に収容された。

船上のグループは全員、現場から約480キロ離れたネブラスカ州オマハ近郊から訪れていた。

オザーク湖畔は夏の間、多くの人が休暇を過ごす保養地として知られる。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]