米海兵隊員3人、暴れる乗客を取り押さえ 東京発の米国便機内

機内で暴れた乗客1人を取り押さえた米海兵隊員3人/Sgt. Joseph Garris/U.S. Marine Corps

機内で暴れた乗客1人を取り押さえた米海兵隊員3人/Sgt. Joseph Garris/U.S. Marine Corps

(CNN) 日本から米国へ向かう国際便の機内で乗客が暴れてトイレに立てこもる騒ぎがあり、同機に乗り合わせた米海兵隊員3人が協力してこの乗客を取り押さえた。

海兵隊の発表によると、東京発米テキサス州行きの旅客機の機内で4日、乗客1人がトイレに立てこもって大声でわめき始めた。

同機に乗り合わせていた海兵隊員のジョン・ディートリックさんは、ヘッドホンをしていたにもかかわらず、混乱した様子で叫ぶ声がトイレの中から聞こえてきたと証言する。

そこで仲間の海兵隊員2人とともにトイレの前に集まり、客室乗務員がドアを開けたところで、中にいた乗客を取り押さえて結束バンドで拘束した。

乗客を座席に座らせた後は、目的地に到着するまで3人で見張りを続けた。

この乗客が混乱状態に陥った原因は分かっていない。

海兵隊の広報はCNNの取材に対し、まだ捜査が続いていることを理由に、3人が搭乗した便の運航会社についても、乗客の状態についても明らかにしなかった。

同機はいったん行き先を変更してロサンゼルス国際空港へ向かい、取り押さえられた乗客は精神鑑定を受けるため現地の病院に搬送された。その後、同機はテキサス州ダラスのフォートワース国際航空に到着した。

事件については米カリフォルニア州中部地区連邦検察と米連邦捜査局(FBI)が捜査を続けている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]