バーで銃撃、12人死亡 容疑者も死亡 米カリフォルニア州

事件現場のボーダーライン・バー・アンド・グリル付近で慰め合う人々=カリフォルニア州サウザンドオークス/Mark J. Terrill/AP
写真特集:ロス郊外のバーで銃乱射、12人死亡

事件現場のボーダーライン・バー・アンド・グリル付近で慰め合う人々=カリフォルニア州サウザンドオークス/Mark J. Terrill/AP

(CNN) 米カリフォルニア州ロサンゼルス郊外で7日夜、銃を持った男が満員状態のバーに押し入り発砲し、当局によると、少なくとも12人が死亡した。容疑者の男も現場で死亡した状態で発見された。

犠牲者には現場に駆けつけた警官1人も含まれる。負傷者は少なくとも10~15人に上るという。

現場はロサンゼルス中心部から60キロあまり離れたベンチュラ郡サウザンドオークス。事件当時、バーの客はラインダンスを楽しんでいたという。

容疑者が自殺したのかどうかや犯行動機は不明。身元も公表されていない。

保安官事務所はテロを含むあらゆる可能性を視野に捜査を進めている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]