大統領令停止で入国再開、トランプ氏はツイッターで反発

大統領令の一時差し止めにトランプ氏は反発

大統領令の一時差し止めにトランプ氏は反発

国土安全保障省も大統領令の執行を停止すると表明したが、一方で大統領令を「合法的で適切」とみる立場は貫いている。

国務省もまた、大統領令に基づいて対象者のビザを無効とした措置を取り消すと発表した。

トランプ氏は4日朝、ツイッターに「判事と称するこの人物の意見は、我が国から法執行を奪うもの。ばかばかしい意見で、覆されることになるだろう」と書き込んだ。

野党・民主党の議員らはこの発言に対し、司法権独立の原則を軽視する態度だと反発。トランプ氏が連邦最高裁判事に指名したゴーサッチ氏の承認に抵抗する構えを改めて示している。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]