就任式の聴衆、「史上最大」は「代替的な事実」 米大統領側近

2013年のオバマ氏の就任式(左)と2017年のトランプ氏の就任式の様子

2013年のオバマ氏の就任式(左)と2017年のトランプ氏の就任式の様子

コンウェイ氏は「あなたがたった今、視聴者に向けて言ったことを考えてみるといい。我々が進んで物事を晴らし、代替的な事実を公表しなければならないと感じた理由はそこにある」と語った。

CNNの22日の番組でコンウェイ氏が語ったところによると、トランプ大統領自らがスパイサー氏に指示して、ホワイトハウスで行った記者会見で聴衆の規模について前述のような説明を行わせたという。

2009年に行われたオバマ前大統領の就任式に集まった聴衆を撮影した航空写真を、今回のトランプ大統領就任式の聴衆を撮影した航空写真と比べると、聴衆の規模はオバマ前大統領の就任式の方がトランプ大統領の就任式よりもずっと多かった。

首都ワシントンの公共交通機関の乗客数と、ニールセンが発表した視聴率を見ても、オバマ前大統領の就任式の方が多くの注目を集めている。

関係者によると、聴衆の数を比較した写真に対してトランプ大統領は激怒したという。21日に中央情報局(CIA)本部を訪れたトランプ大統領は、聴衆の規模に関するマスコミ報道に不満をぶつけた。その数時間後、スパイサー報道官もホワイトハウスの記者会見場で同じ批判を展開し、質問を受け付けることなく退出した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]