KKK、トランプ氏当選祝うパレード計画 共和党は非難

2016.11.12 Sat posted at 16:05 JST

[PR]

ワシントン(CNN) 米ノースカロライナ州の共和党支部は11日、白人至上主義団体「クー・クラックス・クラン(KKK)」が米大統領選に勝利したドナルド・トランプ氏を祝福するため同州内で予定しているパレード計画を非難する声明を発表した。

KKKは組織の公式サイトで、パレードは来月3日に行うと宣言。ただ、実施場所などの詳細は明らかにしていない。

同州共和党のロビン・ヘイズ委員長はCNNに寄せた声明で「我々は嫌悪感を抱いており、この過激なイデオロギーとそれに関連する行動を可能な限りの強い調子で非難する」と指摘。「これらの行動などはこの偉大な国の原動力を反映しておらず、米国を再び偉大にする努力に逆行する」と主張した。

トランプ氏陣営も即座にパレード計画を非難。陣営の報道担当であるホープ・ヒックス氏は「トランプ氏とそのチームはKKKとその構成員を否定し続けており、憎悪のメッセージを強く糾弾する」と述べた。

KKKは過去にもトランプ氏への賛意を表明。今月初旬にも機関紙の一面で支持を示し、トランプ氏陣営が即座にこれを非難する事態ともなっていた。

一方でトランプ氏は選挙戦で、白人至上主義者からの支持を明白に拒絶することを避ける言動をしばしば示してきた。

メールマガジン

[PR]