軽飛行機とスカイダイバーが空中衝突、2人負傷 米フロリダ

ダイバーと軽飛行機が接触し、けが人が出た=目撃者提供

ダイバーと軽飛行機が接触し、けが人が出た=目撃者提供

(CNN) 米南部フロリダ州ポーク郡の保安官事務所は8日、同郡内の小規模飛行場の上空で軽飛行機とスカイダイバーのパラシュートが接触する事故があり、操縦士とダイバーの計2人が病院へ運ばれたと発表した。

2人とも重傷ではなく、49歳男性のダイバーは手当てを受けた後、退院。87歳の男性操縦士は病状の経過を見守るため8日夜の時点で入院が続いていた。

保安官事務所などによると、軽飛行機はいったん着陸した後、即座に離陸する練習を繰り返していた。

3度目の練習の際、飛行機の翼がパラシュートのひもにからまった。軽飛行機は高度約23メートルからの急降下を強いられ、スカイダイバーは地面にたたきつけられたという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]