17歳と14歳がベビーカーの乳児射殺 米

米少年がベビーカーの乳児射殺

米ジョージア州ブルンズイック(CNN) 米南部ジョージア州の大西洋沿岸のブルンズイック市で21日午前、現金の強奪を図った17歳と14歳の少年2人がベビーカーに乗っていた生後13カ月の男児とその母親に発砲、頭部を撃たれた男児が死亡する事件があった。

母親は足を撃たれて負傷した。地元警察は母親の証言を受け、周辺の学校を調べて登校していなかった容疑者の身元を割り出して行方を追い、22日に逮捕した。凶器に使われたとみられる短銃を捜している。

17歳少年は成人として立件される見通し。2人は第1級殺人の罪に問われている。共犯はいないとみられる。

母親によると、犯行は母子が郵便局から帰宅する際に発生。少年の1人が近付いてきて金を要求、応じなければ男児と共に殺すと脅したという。

母親が現金はないと答え、助命を求めると少年は財布を奪おうとした。金は持っていないと再度話そうとした際、少年は1発目を撃った。母親の頭部近くをそれた後、2発目を足に撃ち込んだという。この後、男児の頭部に発砲していた。

母親は男児に心肺蘇生の手当てを講じたが、むだだったという。母親によると、14歳少年は犯行の間、17歳少年の背後に隠れるようにしていた。

ブルンズイック市の人口は約1万5000人。地元警察によると、今回のような住宅地での犯罪発生は異例としている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]