機内でポルノ見てわいせつ行為、63歳男逮捕 米サウスウエスト航空

(CNN) 米司法省は13日までに、米大手サウスウエスト航空機の機内でインターネット上のポルノを見て自分の体を触っていた63歳男性を逮捕したと発表した。

米メーン州ボルティモア・ワシントン国際空港発、コロラド州デンバー行きの機内で起きたもので、ネバダ州居住の容疑者はデンバー国際空港に到着後、逮捕された。公共の場でのわいせつ行為などの罪に問われている。

ただ、誓約書を提出の上、保釈された。出廷まで飛行機に搭乗しないとの条件などが付けられている。

司法省などによると、容疑者は座席でコンピューターを取り出して機内のインターネット回線につないでポルノ関連サイトの閲覧を始め、自慰行為に及んでいた。近くに座っていた乗客がこれを見付け、乗務員に通報。乗務員が容疑者の局部がさらけだされているのを発見した後、ズボンを引き上げるよう注意していた。

容疑者は自らの行為が気付かれないよう、コンピューターで時々隠すような仕草もしていたという。

有罪が確定した場合、最大で禁錮90日間と罰金250ドル(約1万9500円)の判決を言い渡される可能性がある。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]