生活費の高い都市ランキング 香港1位、東京は3位に後退

「生活費の高い都市ランキング」で香港が首位に/Anthony Wallace / AFP / Getty Images

「生活費の高い都市ランキング」で香港が首位に/Anthony Wallace / AFP / Getty Images

(CNN) 外国人駐在員にとって生活費が世界一高いのは香港で、東京は3位に後退――。コンサルティング会社マーサーがこのほど、2020年版の生活費ランキングをまとめた。

東京を抑えて2位に浮上したのは意外にも、中央アジア・トルクメニスタンの首都アシガバードだった。アシガバードは経済危機や食料不足、ハイパーインフレの影響で、前年の7位から一気に2位に浮上した。

香港は、主に不動産市場の高騰が原因で、政情不安による混乱が続く中でも首位にとどまった。

マーサーのランキングは今年3月に収集した統計に基づくもので、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)による影響は完全には反映していない。それでも既に食料品の価格は米国など各都市で急騰しており、世界の各都市でさらに値上がりしているのは間違いなさそうだ。

マーサーは今回、新型コロナ関連製品のランキングもまとめた。殺菌スプレーやせっけんといった洗浄用品が最も高いのは米ニューヨーク市だった。

生活費が高い都市の2020年版ランキングは以下の通り。

1位 香港

2位 アシガバード

3位 東京

4位 チューリヒ(スイス)

5位 シンガポール

6位 ニューヨーク市

7位 上海(中国)

8位 ベルン(スイス)

9位 ジュネーブ(スイス)

10位 北京(中国)

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]