外観が「かご」の豪華ホテル誕生へ 米国

かごの製造企業「ロンガバーガー」の旧本社が豪華ホテルに変身へ/Shutterstock

かごの製造企業「ロンガバーガー」の旧本社が豪華ホテルに変身へ/Shutterstock

(CNN) 米オハイオ州ニューアークでピクニック用などのかごの外観を持つ7階建てビルをそのままの形状で豪華ホテルに活用する事業計画が進んでいる。開業は来年の予定。

1997年に建設されたこのビルは、かごの製造企業「ロンガバーガー」の旧本社で屋上部分には取っ手部分も表現されている。

地元紙「コロンバス・ディスパッチ」によると、企業が数年前に移転したことから開発業者が2017年に買い取っていた。

米国の道ばたに存在する好奇心をそそる事物などを紹介しているサイトは、このビルを「世界で最も大きいかご」と形容。ロンガバーガー社が売っていた中型のかごと比べ160倍大きいとも説明した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]