ハロウィーンパーティーで銃撃、4人死亡 米カリフォルニア州

100人以上が参加したハロウィーンパーティーで銃撃事件が発生、4人が死亡した/Craig Cannon

100人以上が参加したハロウィーンパーティーで銃撃事件が発生、4人が死亡した/Craig Cannon

(CNN) 米カリフォルニア州コントラコスタ郡オリンダの民家で、ハロウィーンパーティーの最中に銃撃事件があり、4人が死亡、少なくとも4人が負傷した。警察が2日までに明らかにした。

事件は10月31日夜に発生。警察によると、パーティーには100人以上が参加していたという。

警察はCNN系列局KPIXに対し、大勢の人混みで対応に苦慮したと明かした。現場には郡保安官事務所を含む他の法執行機関も出動した。

保安官事務所によると、現場で3人の死亡が確認され、もう1人は病院で死亡した。

負傷者については、救急車で搬送された人のほか、自ら病院に向かった人もおり、正確な数は不明という。

現場は民泊仲介サイトのエアビーアンドビーを通じ貸し出されていた物件で、パーティー開催は明確に禁止されていた。

エアビーアンドビーは事件を非難する声明を発表し、「オリンダ警察トップと緊密にやり取りして、この不条理な暴力への捜査に協力している」と説明。さらに現場施設の予約を取った者のサイト利用を禁止したと明らかにした上で、犠牲者の遺族らに弔意を示した。

保安官事務所は逮捕者の有無を明らかにしなかった。オリンダは同州サンフランシスコ・ベイエリアの街バークレーの東郊に位置する。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]