京都の「あきまへん」を外国人に指南 市がリーフレットを作成

京都市が外国人観光客向けにマナーについてのパンフレットを作成した

京都市が外国人観光客向けにマナーについてのパンフレットを作成した

(CNN) 外国人観光客が急増している京都市が、トイレが汚れるといったトラブルを解消する狙いで外国人向けの啓発リーフレットを発行した。可愛いイラストを添え、日本らしく丁寧なタッチでマナーについて解説している。

今回発行されたのは「トイレの使い方」と「京都のトリセツ」の第2弾となる「京都のあきまへん」の2種類。市の公式サイトなどを通じて配布している。

トイレの使い方は4言語で和式と洋式のトイレについて解説したステッカーを作成。それぞれ座り方、トイレットペーパーの捨て方、流し方について説明した。同市によれば、「多くの観光客は自分の国でやっているように、使用済みトイレットペーパーをごみ箱に入れてしまう」という。

このステッカーは市内の公衆トイレや観光施設などのトイレに張り出す予定。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]