世界の驚異的な火山10選

エトナ火山(イタリア)

エトナ火山(イタリア)

7.エトナ火山(イタリア)

エトナ火山は、欧州で最も標高が高い活火山で、世界で2番目に活動的な火山だ。また2013年にユネスコの世界遺産リストに登録された。シチリア島東部の都市カターニアの向こうにそびえ、旅行者が写真を撮るのも、登るのも容易だ。

ボローニャにある海洋科学研究所(ISMAR)の研究者で科学者のルイジ・ビグリオッティ氏によると、エトナ火山は頻繁に噴火しているが、爆発的噴火ではないため、比較的安全に登れるという。

最後の大噴火:2011年

最適な撮影場所・時間:エトナ火山の側面に点在する古代の村々。これらの村には、古くからたくましいイタリア人たちが山の陰に隠れて暮らしている。

8.アレナル火山(コスタリカ)

約7000年前に噴火活動を開始したアレナル火山は、中米で最も活動的な火山で、世界で最も活動的な10の火山のうちの1つだ。またこの火山は、溶岩や高温ガスが継続的に流れ出ていること、さらに地球上で最も若い岩の一部を含んでいることでも知られる。

最後の大噴火:1968年

最適な撮影場所・時間:アレナル火山の雄大な姿はいつでも撮れるが、毛深い地元民といっしょに写真が撮れたら幸運と思うべきだ。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]