盗難や悪天候の心配減る? アマゾンが車庫内まで食品を配達 米

米アマゾンは購入者の自宅ガレージの中まで食品を運ぶサービスを全米で始める/Amazon

米アマゾンは購入者の自宅ガレージの中まで食品を運ぶサービスを全米で始める/Amazon

(CNN) 米アマゾンは食品販売を拡大する試みの一環として、ネットで注文された食品を購入者の自宅ガレージに配達するサービスを全米で開始すると発表した。

家が留守でもガレージに届ければ、荷物を盗まれたり雨にぬれたりする心配がなくなる。

顧客側で必要となるのは、Wi―Fi(ワイファイ)などにつながるガレージドア用オープナー。これをアマゾン・アプリのキーと連動させれば準備完了だ。

アマゾン・プライム会員が、生鮮食品などを扱うネットスーパー「アマゾン・フレッシュ」や、アマゾンが買収したスーパー大手「ホールフーズ」のネットショップで買い物をした後、精算時に「キー・デリバリー」を選択すれば、商品は自宅のガレージに配達される。

配達日にはドライバーが手持ちのスキャナーを使ってガレージのドアを開ける。中に荷物を置いたら、ドアを元通りに閉めて立ち去る。ドライバーは一度しかガレージ内にアクセスできない仕組みになっている。顧客にはリアルタイムで配達の連絡が入るという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]