ユーチューバー年収ランキング、8歳少年が28億円で首位 フォーブス誌

8歳少年、今年最も稼いだユーチューバーに

(CNN Business) 米誌フォーブスがまとめた2019年のユーチューバー年収ランキングで、玩具のレビューチャンネルを運営する8歳の少年が首位に立った。

年収トップは「Ryan’s World」を運営するライアン・ケイジ君(8)。2019年の視聴者は2290万人、年収は前年より400万ドル増えて2600万ドル(約28億円)だった。

ケイジ君は、カメラの前でプレゼントの箱を開けてそれぞれにコメントする「アンボクシング」のジャンルで注目を集めた。

フォーブスのランキングは、スポンサー付きコンテンツや広告掲載、商品の販売などで得た税引前収入に基づく。上位10位までのユーチューバーを合わせると、2019年6月1日までの1年間の年商は合計で1億6200万ドルだった。

3位には5歳のアナスタシア・ラジンスカヤさんが年収1800万ドルでランク入りした。ロシア南部で生まれたアナスタシアさんは脳性まひを患い、父親と一緒に出演している。7つのチャンネルの視聴者は1億700万人、動画は420億回再生されている。

2位の「Dude Perfect」は30代の5人がスポーツなどのパフォーマンスを披露するチャンネルで、年収は2000万ドル。

かつての首位だった「PewDiePie」は年収1300万ドルで7位タイになった。同チャンネルを運営する男性は今月に入り、「とても疲れた」という理由で休みを取ると宣言していた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]