アリババが香港上場、公開価格を7%上回る値で取引

中国のネット通販大手アリババが香港取引所に上場した/VCG via Getty Images

中国のネット通販大手アリババが香港取引所に上場した/VCG via Getty Images

香港(CNN Business) 中国のネット通販最大手アリババが26日、香港取引所に株式を上場した。公開価格を約7%上回る値で取引されている。

初日の株価は188香港ドル(約2620円)と、公開価格の176香港ドルを上回った。調達規模は129億米ドル(約1兆4000億円)に達し、今年初めからの世界最高記録となることが予想される。

香港市場での銘柄コードは「9988」。中国で8と9はともに縁起の良い数字とされている。

同社は2014年、ニューヨーク市場への上場で250億ドルを調達し、当時の史上最高記録を更新していた。

この時はいったん香港での上場を検討しながらも、規制当局に認められず断念した経緯がある。26日にはツイッターの公式アカウント上で「我々は帰ってきた」と宣言し、「資本市場改革」のおかげで5年前の無念を晴らすことができたと述べた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]