中国シャオミー、若者向けスマホブランドを立ち上げ カメラ機能を重視

中国の小米科技が若者向けのスマートフォンブランドを立ち上げる/Greg Baker/AFP/Getty Images

中国の小米科技が若者向けのスマートフォンブランドを立ち上げる/Greg Baker/AFP/Getty Images

ロンドン(CNN Business) 中国のIT大手、小米科技(シャオミー)が若者向けのスマートフォンブランドを立ち上げると発表した。

新しいブランドは「Mi CC」。「CC」はデュアルカメラシステムを指す「camera + camera」を意味している。

シャオミーはいくつか傘下のブランドを保有しているが「Mi」もそのひとつ。

Mi CCのスマホは、前面と背面にカメラを備えた写真と自撮りのためのフラッグシップモデルとなるよう設計される。設計には同社の中でも最も若いチームが当たり、そのチームの半数は美術が専攻だという。

シャオミーの広報によれば、7月2日に中国で新しいスマホブランドのためのイベントを開催する。価格などの詳細については明らかにしなかった。

シャオミーはこれまでにも若年層をターゲットにした製品を開発している。同社は昨年、子ども向けのスマートウオッチを発表していた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]