米アマゾン、「第2本社」はNYと首都近郊の2都市に

アマゾンの「第2本社」として、ニューヨーク市とバージニア州北部の2都市が選ばれたという/Photo Illustration: Shutterstock / CNN

アマゾンの「第2本社」として、ニューヨーク市とバージニア州北部の2都市が選ばれたという/Photo Illustration: Shutterstock / CNN

ニューヨーク(CNN Business) 米インターネット通販大手アマゾンが建設地の選定を進めていた第2本社は、ニューヨーク市とバージニア州北部に分割されるとの見通しが明らかになった。

米紙ウォールストリート・ジャーナルが12日深夜、事情に詳しい関係者の話として伝えた。

建設地はニューヨーク市のロングアイランドシティーと、首都ワシントン近郊のバージニア州アーリントン郡クリスタルシティーに決まり、早ければ13日中に正式発表される見通しだという。

建設地では大規模な雇用や税収が見込まれる一方で、インフラや地価への影響を懸念する声が上がることも必至とみられる。

アマゾンは昨年9月、シアトル本社に加えて第2本社を建設するとの計画を発表。1年以上かけて候補地を募り、選定を進めていた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]