北朝鮮ハッカー集団、米韓の戦時作戦計画を入手か 韓国議員

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

李議員によれば、235ギガバイト相当の機密情報が盗まれたという。

北朝鮮による機密情報の盗難が発覚した一方で、米国のトランプ大統領は先ごろから、北朝鮮による核・ミサイル開発の抑止を交渉を通じて行う外交努力が十分に効果を上げていないとの見方を示唆している。

トランプ大統領はツイートで、北朝鮮との25年間にわたる対話は失敗に終わったとの見方を示していた。

トランプ氏は、「歴代大統領やその政権は25年間にわたり北朝鮮と対話し、合意が結ばれ、巨額の金が支払われてきた。が、うまくいかなかった。合意はインクが乾かないうちに破られ、米国側の交渉者は笑いものになった」と指摘。そのうえで、「有効なのは一つだけだろう」と書き込んだ。

このツイートについて記者から質問されると、トランプ氏は「そのうち分かる」と返答している。

マティス米国防長官は9日、米国の北朝鮮に対する戦略は、国際的な制裁をあわせた外交政策が依然として主要な要素だと強調。

そのうえで、そうした外交的選択肢が失敗した場合に備えて、軍は引き続き準備を整えると述べた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]