アップルの無線イヤホン「AirPods」、ついに発売

ニューヨーク(CNNMoney) 米アップルの新型無線イヤホン「AirPods」が、当初の予定より約2カ月遅れてようやくインターネット経由で発売された。直営店のアップルストアでは次週から発売する。

米国での販売価格は159ドル(約1万8000円)。配達予定は当初は12月21日と記載されていたが、発売から数時間でクリスマス以降へとずれ込んだ。

アップルはプレスリリースの中でAirPodsについて「発売時は限定量を出荷する」と述べ、販売予定や配達日についての最新情報はインターネットでチェックしてほしいと呼びかけている。

AirPodsはアップルが9月に開いた「iPhone7」の発表会で披露。10月になって、発売を無期限に延期すると発表していた。

延期の理由についてアップルの広報は当時、「AirPodsには素晴らしい反響があった」としながらも、「AirPodsの準備が整うまでにはもう少し時間を要する」と説明していた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]