20万ドル相当の「アップル1」、捨てちゃった女性は?

リサイクル業者は持ち込んだ女性を探している

リサイクル業者は持ち込んだ女性を探している

当時製造された約200台のうち、現在も残っているのは推定50台ほど。ただしほとんどは機能していない。

ジョブズ氏が2011年に死去して以来、アップル1の価値は急騰。2013年にはまだ機能している希少なモデルがドイツのオークションで67万1000ドル(現在のレートで約8400万円)で落札され、12年には37万5000ドル(同約4700万円)の値が付いた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]