死去のボブ・サゲットさん、薬物使用や事件性の証拠なし 死因確定はまだ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
9日にフロリダ州のホテルで死亡しているのが見つかった米コメディアンで俳優のボブ・サゲットさん/Nicholas Hunt/Getty Images

9日にフロリダ州のホテルで死亡しているのが見つかった米コメディアンで俳優のボブ・サゲットさん/Nicholas Hunt/Getty Images

(CNN) 米フロリダ州オレンジ郡の検視当局は10日、前日に同州のホテルで死亡しているのが見つかった米コメディアンで俳優のボブ・サゲットさんの検視を完了した。検視当局トップはCNNに寄せた声明で、現時点で薬物の使用や事件性を示す証拠はないとの見方を示した。

死因や死亡状況の確定はさらなる調査の結果が出るのを待って行われ、調査には10~12週間かかる可能性があるという。

コメディードラマ「フルハウス」で人気を博したサゲットさんは9日、同州オーランドのホテルで遺体で見つかった。65歳だった。

CNNが入手したオレンジ郡保安官事務所の捜査報告書によると、ホテルの室内は整然としていて、事件の形跡はなかったという。

サゲットさんは9日午前にホテルをチェックアウトする予定だった。サゲットさんと連絡が取れなかったことから、家族がホテルの警備員に通報したという。

サゲットさんの家族はCNNに寄せた9日夜の声明で、「彼は私たちにとって全てだった。彼がファンやライブ公演をどれだけ愛していたか、あらゆる境遇の人を笑いで団結させるのをどれだけ愛していたかを知ってほしい」と述べている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]