トランプ氏支持者、FOX離れて別の保守系メディアへ

FOXニュース、かつてない競争に直面

ニューヨーク(CNN Business) 米国のトランプ大統領の支持者たちは、トランプ氏がFOXニュースを批判したことを受けて、FOXニュースにかわる別の保守系メディアの選択肢を模索している。FOXニュースは他の主要メディアと同じく、米大統領選では民主党のバイデン前副大統領が勝利を確実にしたと報じている。

「ニュースマックス」や「ワン・アメリカ・ニュース」は今年の大統領選はトランプ氏の勝利だったと伝えており、トランプ氏やトランプ氏支持者の怒りから最も恩恵を受けている。ここ数日、両メディアの視聴者数は急増している。

ニュースマックスで最も視聴率の良い番組の司会者クレッグ・ケリー氏はトランプ氏が勝利し、もう4年間大統領を務めると主張している。ニュースマックスの1日の視聴者数は約10万人だったが、ケリー氏の夜の番組の視聴者数は約100万人に増えた。

トランプ氏がツイッターでフォロワーに対して、ニュースマックスやワン・アメリカ・ニュースを視聴してみるよう勧めたことで、FOXニュースのライバルの視聴者数の増加につながった。

しかし、トランプ氏は引き続き、FOXニュースや、選挙結果に疑念を示している司会者を宣伝してもいる。トランプ氏は、顧問弁護士のジュリアーニ元ニューヨーク市長がFOXニュースの番組に登場するので視聴するようツイッターに投稿した。

FOXニュースは10年以上にわたって保守系のテレビとして市場を独占していた。しかし、FOXニュースの独占状態は崩れ始めている。FOXニュースがアリゾナ州について早い段階でバイデン氏勝利の見通しを示したことで保守系メディアの視聴者はFOXニュースに対して不満を表すようになっていた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]