米フロリダ州のディズニー・ワールドも休園 映画やテレビ会社は在宅勤務に

米フロリダ州の「ウォルト・ディズニー・ワールド」も休園/Gene Duncan/Disney Parks/Getty Images

米フロリダ州の「ウォルト・ディズニー・ワールド」も休園/Gene Duncan/Disney Parks/Getty Images

ニューヨーク(CNN Business) 新型コロナウイルスの世界的な感染拡大が続く中、米ディズニーランド・リゾートは12日、カリフォルニア州アナハイムのテーマパーク「ディズニーランド」に続いてフロリダ州オーランドにある「ウォルト・ディズニー・ワールド」も休園にすると発表した。

発表によると、ウォルト・ディズニー・ワールドと、「ディズニーランド・パリ・リゾート」は15日の閉園時から3月末まで休園する。

ディズニー・クルーズ・ラインが運航するクルーズ船も、14日から月末までの出発をすべて中止する。

ディズニー・ワールド内にある「マジック・キングダム」は世界一入園者の多いテーマパーク。オーランドとカリフォルニアでは多額を投じた「スター・ウォーズ・ランド」が昨年開業した。ディズニー・ワールド内の新アトラクション「ミッキーとミニーのランナウェイ・レイルウェイ」は先週デビューしたばかりだった。

ディズニー・ワールドとディズニーランド・パリのホテルは、次に告知するまで当面営業を続ける。従業員らの給与は休園中も支給する。

同社はさらに、映画会社のウォルト・ディズニー・スタジオと、テレビ局のウォルト・ディズニー・テレビジョンおよびESPNの従業員らに対して在宅勤務を促した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]