マライア・キャリー「恋人たちのクリスマス」、全米チャートで初の1位

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

米アマゾン、「恋人たちのクリスマス」のドキュメンタリー配信

(CNN) クリスマス・シーズンの定番となっている米歌手マライア・キャリーのヒット曲「All I Want for Christmas Is You(邦題・恋人たちのクリスマス)」が、発売から25年で初めて全米シングル・チャート「ビルボード・ホット100」の1位に輝いた。

「恋人たちのクリスマス」が入ったアルバム「メリー・クリスマス」が発売されたのは1994年。マライアは収録当時、24歳だった。

同曲は2003年の映画「ラブ・アクチュアリー」に登場し、アリアナ・グランデやシーロー・グリーンにもカバーされた。

マライアがこの1曲で手にした著作権料は6000万ドル(約66億円)を超えている。ホット100でのこれまでの最高記録は3位だった。

米アマゾンの音楽配信サービス「アマゾン・ミュージック」は今月、同曲の発売25周年を記念してその歴史を振り返る短編ドキュメンタリー「Mariah Carey is Christmas」を配信している。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]