巨大ライオン出現?、新スタジアムお披露目をホログラムで演出 アルゼンチン

スタジアムに巨大ライオン出現?、ホログラム映像が話題 アルゼンチン

(CNN) アルゼンチンのサッカークラブ、エストゥディアンテスが行った新スタジアムのお披露目イベントで、巨大なライオンのホログラム映像が登場して観客やテレビ視聴者を驚かせる一幕があった。

舞台はファンが詰めかけた夜のスタジアム。そこへ突然、空中から火花とともに1頭の巨大な雄ライオンが現れ、屋根部分に降り立つ。燃え盛る炎のように光り輝くライオンは、ひとしきり咆哮(ほうこう)するとそのまま屋根部分を悠然と歩き出す。

その後ライオンは弧を描いて飛びあがり、ピッチに着地。見えない敵に挑みかかるように前脚を振り上げるなどして、獰猛(どうもう)さを存分に見せつけた。

このライオンはホログラムで作成したもので、テレビの画面ではライオンがスタジアムで暴れまわる見事な映像を視聴することができた。一方スタジアムにいた人たちは、携帯電話のアプリや場内の巨大スクリーンを通じてライオンの雄姿を楽しんだ。

エストゥディアンテスはブエノスアイレス州の州都ラプラタに本拠を置くクラブ。ホームスタジアムとするエスタディオ・ホルヘ・ルイス・ヒルスキは改修のため2005年から閉鎖され、今月9日に再オープンした。この日は上記のライオンが登場するセレモニーのほか、クラブに所属した往年の名選手らによる親善試合も行われた。

最近は、ミュージシャンのパフォーマンスやコンピューターゲームの腕を競う「eスポーツ」の世界大会などの演出でもホログラム映像が使用されている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]