カート・コバーンが住んだシアトルの住宅、売りに出される

「ニルヴァーナ」のカート・コバーンさんが暮らした住宅が売りに出された/Frank Micelotta/Getty images

「ニルヴァーナ」のカート・コバーンさんが暮らした住宅が売りに出された/Frank Micelotta/Getty images

(CNN) ロックバンド「ニルヴァーナ」のカート・コバーンさんとコートニー・ラブさんが1994年1月に購入した米ワシントン州シアトルの住宅が売りに出されたことがわかった。価格は750万ドル(約8億円)。

2人は娘のフランシス・ビーン・コバーンさんとともに、カート・コバーンさんが1994年4月に自殺するまで、今回売りに出された住宅に居住していた。

その後、ラブさんはシアトル市内で生活していたが、1997年に290万ドルで住宅を売却していた。

現在の持ち主は2000年に金融機関から入手していた。

築117年のクイーン・アン様式の住宅で広さは約743平方メートル。4つの寝室と4つのバスルームがある。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]