「2―2―2―2」で約1400人が当選、米サウスカロライナ州の宝くじ

米サウスカロライナ州の宝くじ「ピック4」で「2222」を賭けた約1400が当選/Tim Dominick/The State/Tribune News Service/Getty

米サウスカロライナ州の宝くじ「ピック4」で「2222」を賭けた約1400が当選/Tim Dominick/The State/Tribune News Service/Getty

(CNN) 米サウスカロライナ州で販売された宝くじ「ピック4」の当選番号が「2」が4つそろった「2―2―2―2」となり過去最高の約1400人が当選したことがわかった。 当選金の額も過去最高となる見通し。サウスカロライナ州教育宝くじが明らかにした。

同団体の広報担当によれば、9月30日、同州コロンビアにある当選金の受け取りができるオフィスでは、オープンの約1時間前にあたる午前7時半ごろから人々が列を作りはじめた。

暑さの中で待つ人たちにはうちわや水が配られた。宝くじにいくら費やしたのかや何枚購入したのかにもよるが、当選金は2000ドル(約21万円)から5000ドル(約53万円)の間だという。

16枚を購入した当選者は8万ドルを手にした。

合計の当選金は340万ドル超となる見通し。お昼ごろには州内から人々が集まりはじめ、さらに忙しくなった。30日だけで100万ドル以上の当選金が支払われた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]