クリスティアーノ・ロナルド、イタリアでリーグ優勝 イングランド・西に続き

ロナルドが、イングランドとスペインに続き、イタリアでもリーグ優勝を果たした/ISABELLA BONOTTO/AFP/AFP/Getty Images

ロナルドが、イングランドとスペインに続き、イタリアでもリーグ優勝を果たした/ISABELLA BONOTTO/AFP/AFP/Getty Images

(CNN) ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナルドが所属するイタリアのプロ1部ユベントスがリーグ優勝を果たした。ロナルドは、イングランドとスペインでのリーグ優勝に続く、「3カ国制覇」を実現した。

ユベントスはセリエAの試合でフィオレンティーナを2対1で下して勝利。ユベントスとしてはリーグ8連覇となった。リーグ8連覇は、イタリアのセリエA、スペインのラ・リーガ、ドイツのブンデスリーガ、フランスのリーグ・アン、イングランドのプレミアリーグといった欧州の主要リーグに所属するクラブとしては初の快挙となった。

ユベントスはフィオレンティーナ戦の勝利で2位のナポリに20の勝ち点差をつけた。これにより5試合を残して優勝を決めた。ユベントスの通算のリーグ優勝回数は35回。

この日は、女子チームもリーグ連覇を達成して、クラブとしては二重の喜びとなった。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]