ローリング・ストーンズ、北米ツアーを延期 ミック・ジャガー治療のため

ミック・ジャガーさんが治療を受けるため、ツアーが延期となった/Michael Hickey/Getty Images

ミック・ジャガーさんが治療を受けるため、ツアーが延期となった/Michael Hickey/Getty Images

ロンドン(CNN) 英ロックバンド、ローリング・ストーンズが4月20日から予定していた北米ツアーの延期を発表した。ボーカルのミック・ジャガーさん(75)が健康上の問題により、治療を受けるためだという。

ローリング・ストーンズはフロリダ州マイアミを皮切りに北米17カ所を回るツアーを予定していた。

発表によると、担当医はジャガーさんの病状について、治療のため今ツアーに出ることはできないが、完治する見通しだと話している。

ジャガーさんは個人のツイッター・アカウントを通し、延期は残念だができるだけ早くステージに復帰できるよう努めると述べた。

メンバーのキース・リチャーズさんとロニー・ウッドさんもはツイッターに、ジャガーさんに向けた応援の言葉やファンへのメッセージを書き込んだ。

ローリング・ストーンズはジャガーさんの回復を待って、北米ツアーを改めて実施する予定。チケットを購入したファンらに、「そのチケットは近日中に発表する新たな公演日に使えるのでそのまま持っていて」と呼び掛けている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]