米俳優ニコラス・ケイジ、4度目の結婚を4日で解消へ

ニコラス・ケイジさん。4度目の結婚だったが・・・/Sascha Steinbach/Getty Images Europe/Getty Images

ニコラス・ケイジさん。4度目の結婚だったが・・・/Sascha Steinbach/Getty Images Europe/Getty Images

(CNN) 4度目の結婚を最近した米国の有名俳優ニコラス・ケイジさん(55)がその4日後に婚姻関係の取り消しを裁判所に求めたことが30日までにわかった。

CNNが入手した裁判所文書などで判明した。CNNはケイジさんの代理人にコメントを求めたが、婚姻関係の無効を求めた理由は伝えられていない。

ケイジさんは今月23日に米ラスベガスでエリカ・コイケさんと挙式し、その日に結婚届を出していた。

ケイジさんは1980年代、「バーディ」「ペギー・スーの結婚」「月の輝く夜に」などの映画に出演して注目を集め、人気俳優の仲間入りを果たしていた。1995年の映画「リービング・ラスベガス」でアカデミー賞の主演男優賞やゴールデン・グローブ賞などを受賞。

最近ではアニメ映画「スパイダーマン:スパイダーバース」に声の出演をしていた。

最初の結婚は1995~2001年で、2度目は02年だが4カ月で離婚。04年に3度目の結婚をし、息子1人が誕生したものの16年に破局していた。前の恋人との間にも息子が1人いる。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]