自転車で時速296キロ、米国人女性が20年ぶり世界新記録

Matt Ben Stone/Action Plus/Getty Images

Matt Ben Stone/Action Plus/Getty Images

(CNN) 米国人女性が米ユタ州の平地でレーシングカーに先導されて走る自転車の記録に挑み、平均最高時速183.9マイル(約296キロ)の世界記録を達成した。

それまでの世界最高記録はオランダ人男性フレート・ロンペルベルフさんが1995年に達成した167マイルだった。ちなみに183.9マイルのスピードは、チーターの走る速さのおよそ2倍に相当する。

世界記録を達成したのは3児の母でもあるデニース・ミューラーコレネクさん(45)。湖の跡にできた平原ボンネビル・ソルトフラッツで、レーシングカーと特別仕様の自転車を使って記録に挑戦した。それまでの最高記録保持者だったロンペルベルフさんも、同じ場所で、同じ方法によって167マイルを出していた。

先導するレーシングカーにロープでつながれたミューラーコレネクさんは、時速およそ90マイルまで加速。そこでロープを外し、そのまま自転車をこいで、4マイルから5マイルの区間で平均最高時速183.9マイルを記録した。

万が一転倒した場合のために、重さ約3.6キロのレザージャケットを身に着け、目を保護するためにヘルメットをかぶった。自転車をこぐスピードが先導するレーシングカーに追いつけなくなれば、風によって後方に吹き飛ばされる恐れがあった。

ミューラーコレネクさんは10代の時に自転車の全米レースで15回優勝した実績を持つ元チャンピオン。その後は家業や子育てのために自転車レースから離れていた。

息子の1人はゴールで母を出迎えた、記録達成の瞬間をビデオに収めた。ミューラーコレネクさんはこのビデオの中で、「私たちは限界を打ち破ったと思う」と喜びを語った。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]