ディラン氏、ノーベル賞のメダル受け取る 式典欠席から4カ月

2017.04.02 Sun posted at 11:44 JST

[PR]

(CNN) 昨年のノーベル文学賞に選ばれた米シンガー・ソングライター、ボブ・ディラン氏が1日、昨年12月の授賞式で渡される予定だったメダルと賞状を受け取った。

賞の選考にあたったスウェーデン・アカデミーのダニウス事務局長がインターネット上で明らかにした。

ディラン氏は「先約」を理由に授賞式を欠席していたが、この週末にコンサートでストックホルムを訪れたのに合わせ、同市内で非公開の式典が行われた。

スウェーデンのメディアによると、式典にカメラは入らず、前後にディラン氏からコメントはなかった。

ダニウス事務局長が同日発表した声明によると、会場には同アカデミーの選考委員12人が立ち会い、活気あふれる雰囲気の中で祝いのシャンパンが開けられた。

メダルを受け取ったディラン氏は、裏面に刻まれたギリシャ神話の女神ミューズと、月桂樹の下に座ってその歌に耳を傾ける青年の姿、そして「かれらは新しい発見で人々の生活を豊かにした」とラテン語で書かれた叙事詩の一節を長い間じっくり見ていたという。

この日の夜には同市内のホールでディラン氏のコンサートが開かれた。

メールマガジン

[PR]