俳優R・ダウニー・Jrに恩赦、薬物利用の罪 米加州知事

ロバート・ダウニー・ジュニアさんが1990年代後半に犯した罪に恩赦が与えられた

ロバート・ダウニー・ジュニアさんが1990年代後半に犯した罪に恩赦が与えられた

(CNN) 米カリフォルニア州のジェリー・ブラウン知事は26日までに、米人気俳優ロバート・ダウニー・ジュニアさんが1990年代後半に犯した薬物の不法所持などの罪に恩赦を与えると発表した。

恩赦はクリスマスイブの時に毎年発表されるもので、今年は計91人が対象で、人気映画シリーズ「アイアンマン」などの主演で知られるダウニー・ジュニアさんもその1人となった。91人の大半は軽罪の薬物違反を犯した元受刑者となっている。

同州知事室によると、恩赦は刑期を務め、釈放されてから10年以上経過し、再犯のない人物に付与される。

同州では受刑者が知事に対し恩赦を申請出来る。申請者は、罪を犯した後、生産的かつ法を敬う生活などを送っているとする裁判所の認知を獲得しなければならない。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]