サッカーPK戦の死闘、計30本の応酬 イングランド

勝利を喜ぶリバプールの選手ら

勝利を喜ぶリバプールの選手ら

(CNN) イングランドのプロサッカー試合のカップ戦で25日までに、2-2のスコアで突入したPK戦がもつれにもつれ、ゴールキーパーを含め計30本が蹴られる珍事があった。延長戦でもPKが1回あった。

試合は結局、プレミアリーグ所属のリバプールが14-13で2部リーグのミドルズブラを破った。試合時間は約3時間だった。

イングランドのリーグカップ戦試合でのPKの計31本は新記録。英紙ガーディアンによると、PK戦での本数の世界記録は2005年にナミビアで行われた試合での48本となっている。

23日に行われたリバプール対ミドルズブラの試合は1-1で延長戦に入り、2-2でPK戦に持ち込まれていた。PK戦ではそれぞれ1人が失敗。10-10の後は1巡目の選手が再度登場していた。ミドルズブラのアドマー選手が枠を外し、激闘にやっと終止符が打たれた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]