ブラジル悪夢の7失点、ドイツが決勝へ W杯

ブラジルがドイツに大敗

(CNN) 驚きが涙に変わり、ブラジルの夢は砕け散った。サッカーのワールドカップ(W杯)ブラジル大会は8日、準決勝で開催国ブラジルとドイツが対戦し、ドイツが7-1と大差の勝利で決勝進出を決めた。

ブラジルは1975年以降、ホームでの公式戦無敗記録を誇っていたが、この日の試合では前半の18分間で立て続けに5失点するなど屈辱的な大敗を喫した。

試合はまず、ドイツが前半11分にFWミュラーの得点で先制。

23分にはFWクローゼがシュート。いったんGKにはね返された球を押し込み、2点目を奪った。クローゼはこれでW杯通算16得点となり、個人最多得点記録を更新した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]