写真特集:アンゴラで確認、サルの新種を見る

2017.04.11 Tue posted at 11:05 JST

[PR]

英オックスフォード・ブルックス大学の研究チームがこのほど、アフリカ南西部のアンゴラで、小型のサルの仲間であるショウガラゴの新種を発見した。外見の特徴や鳴き声などから、既存の種ではないことが分かったという

大きな目を持ち森に生息する夜行性の霊長目、ショウガラゴの新種がアンゴラで見つかった

メールマガジン

[PR]