飛行中に竜巻がすぐそばに、操縦士が迫力の映像を撮影 米

機体の間近に竜巻、モーターグライダーの操縦士が撮影

(CNN) 米オクラホマ州でこのほど、モーターグライダーを操縦中の男性が、機体のすぐそばに立ち上る竜巻の映像を撮影した。

これは「ランドスパウト」と呼ばれる弱い竜巻で、地面付近から発生する。

映像を撮影したのはパイロット歴30年のデービッド・エバンスさん。オクラホマ州ミンコとタトルの間をモーターグライダーで飛行中、ランドスパウトが突然発生したのに遭遇した。

タカが熱上昇気流に乗っているのを見て、自身も上昇気流をとらえようとしたところ、漏斗(じょうご)のような形の竜巻が出現したという。

エバンスさんは米紙ワシントン・ポストの取材に、気流の乱れは一切感じず、それほど脅威ではなかったと証言している。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]