米女性、宝くじで4000万円当選 結婚20周年の記念日に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ニューバーン在住のサドハナ・パテルさんが宝くじで37万3741ドルを当てた/From NC Education Lottery/Twitter

ニューバーン在住のサドハナ・パテルさんが宝くじで37万3741ドルを当てた/From NC Education Lottery/Twitter

(CNN) 米ノースカロライナ州の女性がこのほど、結婚記念20周年の日に宝くじで37万3741ドル(約4000万円)の当選を獲得する幸運な出来事があった。

ノースカロライナ州の宝くじ運営団体の声明によれば、同州ニューバーンのサドハナ・パテルさんは1月16日に5ドルで宝くじを購入していたが、今月22日に運営団体本部で当選金を請求していた。

パテルさんは声明で、「驚いた。最初に子どもたちに電話して、そのあと、夫に伝えた。みんな、喜ぶと同時に驚いていた」と語った。

パテルさんは5ドルの「ファストプレー」チケットを購入しており、この宝くじの規則では、当選金の50%を受け取る。連邦政府や州政府の税金を引いて、26万4423ドルが手元に残った。

当選金は請求書支払いに利用するほか、家族とも分けるという。

運営団体によれば、今回のチケットの当選の確率は24万分の1だという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]