リンカーン大統領の髪の毛、850万円で落札

暗殺されたリンカーン大統領の髪の毛が850万円で落札/RR Auction

暗殺されたリンカーン大統領の髪の毛が850万円で落札/RR Auction

(CNN) エイブラハム・リンカーン米大統領の髪の毛の束と血のついた電報が8万1000ドル(約850万円)超で落札されたことがわかった。米RRオークションが明らかにした。

RRオークションによれば、買い手は匿名を希望しているという。

リンカーン大統領は1865年4月14日に首都ワシントンのフォード劇場で暗殺されたが、髪の毛の束は翌日の検死解剖の際のものだった。

RRオークションによれば、髪の毛は大統領夫人のいとこのライマン・ビーチャー・トッド博士に与えられた。

トッド博士は髪の毛を包むものを持っていなかったため、ポケットから陸軍省の電報を取り出して使った。電報はリンカーン大統領が撃たれた直後に送られていた。

髪の毛は血か脳液で汚れていた。トッド博士は急いで鉛筆で電報に「A・リンカーンの髪の毛」と記したという。

RRオークションが髪の毛が本物だと鑑定した。電報はリンカーン大統領が撃たれた日の午後11時に受け取ったものだった。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]