フィリピンLCC、機内で誕生の赤ちゃんに百万マイル贈呈

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

同じ便に乗り合わせた別の乗客がフェイスブック上で語ったところでは、「(母親の女性の)少し大きい叫び声が1回だけ聞こえ、数秒後にもっと小さなかわいい叫び声がして赤ちゃんが生まれたことが分かった」という。

「幸いなことに、1回いきむだけで赤ちゃんは生まれた。しばらくして女性は赤ちゃんを抱いて自分の席に戻ってきた」とこの乗客は言う。

ヘブンちゃんの誕生により、目的地のマニラへの到着は9時間近く遅れたという。

「だが誰も文句は言わなかった」とこの乗客は語った。「乗り合わせていたみんなが幸せな気分だった」

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]