お菓子の自販機初めて見た? 男の子が腕突っ込み抜けず 豪

自販機から腕が抜けなくなってしまった男の子=Seven Network

自販機から腕が抜けなくなってしまった男の子=Seven Network

(CNN) オーストラリアの主要都市メルボルンのホテルのロビー内に設置されている自動販売機の中に手を突っ込んだ4歳男児が腕を引き抜くことが出来ない状態となり、5時間半後にやっと助け出される騒ぎがこのほどあった。

自販機の盗難防止装置が作動したとみられる。

男児の父親は地元のCNN系列局7ニュースに、息子はクッキーやビスケットなどが入っている自販機を見たのは初めてだったと推測している。好奇心などから腕を突っ込んだともみられる。

父子は、同国北部の北部準州の最北端に位置するアーネムランドに居住。同地の面積は約9万5830平方キロで、住民数は約1万6000人の遠隔地となっている。

救出隊員は作業を進める間、男児に携帯電話上でマンガを見せたり、縫いぐるみのおもちゃを与えたりして注意をそらす努力を行ったという。ただ、時々、気持ちを落ち着かせる措置を講じる羽目ともなっていた。

男児は助け出された後、児童病院に運ばれたが、状態は安定しているという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]