103歳と91歳のカップル結婚 最高齢の新婚に

ジョージ・カービーさん(左)とドリーン・ラッキーさんが結婚=SWNS

ジョージ・カービーさん(左)とドリーン・ラッキーさんが結婚=SWNS

(CNN) 英イングランドでこのほど、103歳の男性と91歳の女性が結婚式を挙げた。世界最高齢の新婚夫婦としてギネス・ワールド・レコーズに記録認定を申請している。

新郎はイングランド・イーストボーンに住むジョージ・カービーさん(103)、新婦はドリーン・ラッキーさん(91)。27年前から付き合い始め、25年間の同居を経て、13日に挙式した。

これまで結婚にはこだわっていなかった2人だが、今年のバレンタインデーにカービーさんが意を決して結婚を申し込み、ラッキーさんもプロポーズを受け入れた。

英紙デイリー・メールの取材に応じたカービーさんは、「そろそろ潮時だと思った」「自分の年齢は全然感じない。ドリーンのおかげで若さが保てている」と幸せそうな様子だった。

2人合わせた年齢は194歳。ギネスに認定されれば、これまでの記録を抜いて世界最高齢の新婚夫婦となる。

結婚時の合計年齢で現在最高記録を持っているのは2002年2月にフランスの老人ホームで結婚した夫婦。挙式当日の年齢は夫が96歳と290日、妻は94歳と201日。2人合わせた年齢は191年と126日だった。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]