川面を漂う札束、1000万円近く 英男性が発見

川面を漂う札束、英男性が発見

(CNN) 英東部リンカンシャー州スポールディングで先月、犬の散歩中の男性が川を流れる大量の紙幣を発見し、警察が持ち主を捜していることが分かった。

地元警察が19日に発表したところによると、流れてきた紙幣は総額約6万ポンド(約970万円)分で、当局が回収した。一部は水にぬれて破損していたが、大部分は良好な状態だという。

警察はイングランド銀行(英中央銀行)の協力を得て正式に紙幣を調べ、正確な数も確定する方針。法医学的な分析などから持ち主の手掛かりをつかむとしている。

スポールディングの捜査当局者は「こんなに大量の現金が見つかることはめったにない。だれかが手掛かりとなる情報を持っているはず」と述べ、市民らに情報提供を呼び掛けた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]