高度3万6500メートル、音速破りのスカイダイビングに挑戦

ニューメキシコ州ロズウェル(CNN) 米ニューメキシコ州ロズウェルで現地時間の9日早朝、オーストリア人の男性が高度12万フィート(3万6576メートル)からのスカイダイビングに挑戦し、史上初となる音速破りのフリーフォールに挑む。

記録破りのスカイダイビングに挑むのは、元兵士でヘリコプター操縦士のフェリックス・バウムガートナーさん。

高度12万フィートは一般的な航空機の飛行高度の3倍に当たり、スカイダイビングでは過去最高記録となる。さらに、宇宙服とパラシュート以外は何も身に着けないフリーフォールで初の音速破りに挑戦。この高度では空気が薄いため抵抗が少なく、40秒のフリーフォールで時速690マイル(約1110キロ)に到達する見通しだ。

計画は夜明けと同時にスタート予定。バウムガートナーさんはカプセルに入ってヘリウム風船で2~3時間かけて上昇し、カプセルから抜け出してジャンプする。3万5000メートルあまりを5分足らずで降下し、地上まで5000フィート(約1524メートル)に迫った地点でパラシュートを開く。

降下速度や心拍数は、重さ約45キロの宇宙服とヘルメットに取り付けたセンサーで計測し、地上のカメラとカプセルに搭載したカメラはダイビングの様子を生中継する。,/P>

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]